忍者ブログ
りす屋の住人、Pazが独り言を言ってる気がします。1日目 西 て-09b「りす屋」
[72]  [71]  [70]  [69]  [68]  [67]  [66]  [65]  [64]  [63]  [62
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

花火、浴衣、水着。ビールと枝豆。バーベキュー。
リスゲオンにも季節感を出せるようなカードをと思ったことがあります。
偽島でも(今行われてるサマバケのように)季節感のあるプロフ絵が更新されたりってのがありますし、はてさてそういったのをカード化するのにはどうすればいいのだろうってのを考えたりもしました。


とはいえ、実際にイベントの数は大小無数にあります。
大きなイベントでいえば七夕やバレンタインのような公式のイベントだったり、偽島参加者の有志によって開かれ、小規模ながら我々の目を楽しませてくれるイベントも多々ありました。

それらを全てカードのするのは無理ですし、偽島経験者なら兎も角、リスゲオンをオリジナルボードゲームとして楽しんでる方にとっては
「なにがなんだかわからない・・・」
となってしまいそうな気もします。ってかなるでしょうな!

そもそもが偽島は「何でもアリな世界観」とはいえ、バレンタインもお盆も正月も水着も体操服も、全部つめこんじめーってなことになると何が何やらわからなくなってしまいそうです。

それこそ余裕があれば、夏コミ2010限定で「サマーバケーション」っていうアクションを会場限定配布なんてなことも考えましたが、ふはははは、予算的にどう考えても無謀なのでありました・・・
(余談ですが、プロモの200枚の印刷にかかる費用はかるく6ケタに突入するはずです。TCGのプロモとは扱いが全く異なるので値段が跳ね上がるわけです)

話を戻して、じゃあリスゲオンでどう生かすかなんてのを考えてみました。そもそも偽島らしさの一つとして季節感のあるイベント満載だということが挙げられますが、もっと根本的な話として「プロフ絵がよく更新される」ってことにあるのじゃないかと思います。
Pazは言うほどたくさんのゲームをやったわけではないですが、少なくとも偽島ほどプロフ絵一覧を見てるだけでニヤニヤできるゲームはそうはないでしょう。

自分が「偽島ってすげーなー」と思うこの点をリスゲオンで表そうと作られたのが、表紙にもなっているアクションカードの「イメチェン」です。
表紙絵の左下、JUJUさんによって描かれている「フレグランス」さんのカッコエエイラストですね。
毎更新素敵なプロフ絵チェンジ(と絵日記)で我々を楽しませてくれる怪人フレグランスさんを採用させてもらったのは、皆さんも納得なんじゃないでしょうか。

さて、そのアクションの気になる効果といいますと
「手札のアクションを選び、同じコストの配置アクションのカードと入れ替える。追加行動+2」
というものです。序盤活躍した「競売」や「技能忘却」などを、配置アクションにある「ひよりみ便」や「クリオスピンクス」などと交換し、さらに追加行動を2も得るので交換し手札に加わったアクションをそのまま使うこともできる、といった動きになります。

手札にもう一枚アクションが無ければ使えないという制限は「必殺技」同様ありますが、使いこなせれば面白い動きができそうです。以上の理由より序盤は訓練されにくく、逆に中盤以降「鏡面世界」などからうまく利用される可能性もありますね。


さて、本当はパッケージの残りの2枚について書くつもりでしたがそれは日が変わってからということにします。
代わりに先週末の名古屋オフのレポートを。
-------------------------------------------------
暑かったです。名古屋は暑すぎます。住んでてなんですが、ここはもう地獄です。
そして参加していた皆さんに言いたい。オフの時は結構涼しい方だったんだよ、と。

集合時間前に大須の「なごみどり」という店でランチ。ここの鳥カツはお勧めなので是非お試しあれ。メンツはPaz・さちこ・旦那・なあせ・はらの5人。オフ会当日だというのにメンツはあまり変わり映えせず。
(とはいっても名古屋人は俺だけなのだが)

集合時間に合わせて移動し、参加者と合流。メンバーの詳細は黒猫くんのブログで確認してもらうとして、みんながよく知っている人でいえば「エンジェライト」「木漏れ日」「オレンジガーデン」管理者の方々が参加していたといたわけです。

さて、オフ会といっても会場が「名古屋・大須夏まつり」なわけで、ぞろぞろと集団で動いてたわけではないです。みんな好き勝手に行動し、所定の時間までに集合場所に集まって飲み会の場所に移動するって感じですね。フリーダムで素敵。

そんなんわけで、みんな勝手気ままにかき氷を食べたり扇子を求めて彷徨ったりし、夏真っ盛りな名古屋は大須商店街を味わったわけです。

そして夜。飲み会の会場は月天。巫女好きならだれもが知っているという例のあれです。
久しぶりに行きましたが、茶髪の巫女とかいなくて安心しました。昔俺が常連だったころの黒髪ポニテストレートがメインの月天に戻る日も近いでしょう。

料理は思ってた以上にボリュームがあり、昼間の暑さでバテ気味だったためもあってか食べきれませんでしたよ。普通に飲み会の場所としても使いやすくなっておりますなあ。昔はえっらい高かったもんなあ・・・

その後、場所を大須観音に移しまして夏らしく花火を観るというイベントに突入いたしました。花火やファイアーダンスは美しく楽しく大変良かったんですが、日本人はもっと慎み深い生き物だったんじゃないかなあと思うような出来事がちらほら。そんなことを書いてるとPazがオッサンだということがばれてしまいますね。あ、しってますかそうですか。

はてさて、オフ会はそれにて終了。丸一日フリーダムなオフだったのですが、なかなかに面白かった一日でした。こういうフリースタイルなオフ会ってのもなかなかいいものですね。俺もそんな感じでやってみるかなあ。

【宣伝】夏コミで「リスゲオン+」などの委託をしてくれるサークルさん募集中です!
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人だけにコメントする。)
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
05 2018/06 07
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新CM
[10/21 ソフィ]
[10/21 ジャック(257)]
[10/18 ささら(169)]
[10/17 ソウジョウ@blauburg]
[09/18 むし子/風楽(986)]
最新TB
プロフィール
HN:
Paz
HP:
性別:
男性
自己紹介:
サークル「りす屋」のメイン住人です。
バーコード
ブログ内検索

Copyright © りす屋外 All Rights Reserved.
Material & Template by Inori
忍者ブログ [PR]